SAORIYAMAMURAオフィシャルブログ

ファッション、子育て、メイク、恋愛など、女に生まれたからこその楽しみや喜びを書いています。

スクールスタート💗「思考の内容」を変えれば行動も現実も変わる。

 

私は、「SAORI YAMAMURAスクール」というスクールを不定期でやっています。

土曜日から6期が始まりました!

「幸せにしかならない生き方スクール」

「幸せにしかならない子育てスクール」

「幸せにしかならない数秘スクール」

 

というスクールもやっていたので、合計すると

12期目かな。いや、13?

 

私のスクールは、

女の生き方をする。

より素晴らしい人生を選択する。

今のままので、死ぬまで過ごすことをやめる。

大多数の生き方をしない。

常識や道徳に縛られることなく、自分の生きたいように生きる。

記憶に支配されている無意識の習慣をやめる。

 

自分を愛する。

自己肯定感を取り戻す。

自分を自由にする。

 

というのが主な目的です。

 

11時から18時までの対面スクールを月1で3回、

その間、FBグループページで徹底的にフォローします。

 

今回は初日を合宿形式にしました。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190121030949j:image

f:id:SAORIYAMAMURA:20190121030959j:image

大好きなインターコンチネンタル大阪の、

2ベッドレジデンシャルデラックスルーム。

 

写真はリビングとキッチン。

 

ベッドルームは2つ、お手洗いも2つ、

ベッドルームの1つにはシャワーブースがあるから快適💗

 

SAORI YAMAMURAオンラインサロンのイベントで使ってたお部屋です。

 

最高ランクの次のお部屋。

 

最高ランクは、3ベッドレジデンシャルデラックスです。

 

スクールの度に、1番学ぶのは当然私なので、

今回も内容をすごく抽象化して、よりわかりやすくしています。

 

内容をシェアします。

 

思考の内容を変えるんです。

 

思考の内容が変わるから、行動が変わる。

 

マインドが変わるから、行動が変わるし、思考の内容も視野も視点も変わる。

 

行動だけを真似しても、思考の内容が変わってなければ、何も得ないままです。

 

行動したことに満足して終了です。

 

行動する中での新たな気づきなど、皆無です。

 

セミナーに行っても、何ら変化しない人はこれです。

 

思考の内容を変えるというわかりやすい例として、

休憩にクラブラウンジに行った時のことを書きます。

 

1人のスクール生が、

「トイレに行きたい」と言い出し、二言目に

 

「トイレどこかなあ」と呟き、

 

横にいたスクール生が「トイレあるのかな」

 

と呟いた。

 

なんでなん???です。笑

 

トイレどこかなあ、トイレあるのかな

 

と、考えて、トイレが見つかりますか??

 

見渡しても、トイレは見えないのに。

 

とりあえず席を立って進んでみる、

 

スタッフに聞く

 

という行動を起こさず、呟いててもわからないことに思考を使う。

 

これを変えるんです。

 

脳のメモリーって無限じゃないですからね。

 

人は忘れるし、不要なことを考えてる間は、ほかのことは考えてないですから。

 

「トイレどこかなあ、トイレあるのかな」

の思考だから、聞く、動くという行動の選択肢を思考出来ない。

 

最大の致命傷は、その思考がマジで無駄で不要で効率が悪く意味がない。ということに気づかないこと。

 

いつも、そうしてるんです。

 

無意識の習慣で。

 

たまたまトイレを例に出したけど、全て同じです。

 

思考の内容は、不要なこと。

 

黙ってスタッフに聞けばいいだけです。

 

私は、スタッフに聞けばスムーズなことをいちいち自分の思考で考えない。

 

なぜなら、私の脳のメモリーは有限だとわかっているから。

 

だから、忘れそうなことはメモる。

 

記憶することに思考を使わない。

 

他に思考したいことがあるから。

 

思考の内容を「わからないなら聞く」に変えれば、

行動は、聞くに変わります。

 

間違っても、「どこかなあ、あるかなあ」にはならない。

 

もうひとつ、私はわからないことは調べます。

 

なんでやろ?など呟いて考える前に調べます。

 

ただし、なぜこのような生き様なのか?を検証する時は、データを沢山集めて、検証します。

 

何回も。

 

もうひとつの例。

 

新幹線という密室にいて、マスクをしていなかったという驚愕の事実。

 

こんなにもインフルエンザが流行ってるのに、

マスクをしないノーガードノーマスクという、

インフルエンザに感染したいのかと思う行動も、

 

思考からくるもの。

 

しかも、1人はマスクをバッグに常備しているのにマスクをしない。

 

じゃあ何で常備してるん?ってとこからです。

 

結局、目的が明確じゃないままマスクを入れてるだけ。

 

マスクをつけないのは、

 

インフルエンザにならないという謎の自信。

 

卒業生も同じく謎の自信で、都内の地下鉄にマスク無しで乗り続けて、インフルエンザになってますけども。笑

 

都内の地下鉄ノーマスクで乗ってたら、インフルエンザになるのが普通です。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190121033704j:image

 

これですからね、今。

 

「何年もなってないからなりません」と言っていたけど、それは、毎日同じ場所にしか行かないから。

 

行動範囲が狭いからです。

 

なぜ、いつもと違う行動範囲で、マスクを着けるという意識がないのかは、

思考が「インフルエンザにはならない謎の自信」で固定されているから。

 

「マインドでインフルエンザにかからないってあるんですか?」

 

と聞かれたから、どういうことかと聞いてみたら、

 

ビックリして爆笑したんだけど、

 

SAORIさんは、インフルエンザにならないと決めてるからならないと思ってました」

だって。爆笑!

 

私は魔法使いか!笑

 

気合いでインフルエンザに罹らないなら、大抵の人が罹らないです。

 

目に見えないインフルエンザ菌は、私にはコントロール出来ないから、100%罹らないなんてないです。

 

 

私にはコントロール出来ないことは、決められない。

 

ただし、罹らないように、対策をすることは出来る。

 

私がインフルエンザに罹らないできたのは、

 

念入りな対策をしているからです。

 

万が一、罹らないと決めたとして、

 

「決めた」と宣言するだけなら決めてないです。

 

決めたなら、体調管理を含め万全を目指して対策します。

 

マスクは当たり前。

 

人混みに行かない。

 

マスクしていない人には近寄らない。

 

ドライバーがマスクしてないタクシーには乗らない。

 

都内を歩く時間は、最小限に。

 

コンビニでも、マスクしてない店員のレジには行かない。

加湿器は24時間。

 

土曜日から、風邪気味だったから、

 

6時起きより、睡眠を優先。

 

普段は食べない日が多々あるけど、意図的に食べる。

 

普段は、お腹が空くまで食べないけど、体調が良くない時はお腹が空いてなくても食べる。

 

臨機応変です、ここは。

 

決めつけないです。

 

女性は生理があるから、毎日同じ時間に起きるって、無理をしないと出来ないです。

 

私は、6時起きを日課にすると去年のクリスマスあたりに決めたけど、生理や排卵の日は除くということも決めています。

 

「インフルエンザ、絶対に嫌!」と言いながら、何の対策もしないのは、謎の自信を疑っていないから。

 

謎の自信を持つ思考を疑っていないからです。

 

短絡的思考です。

つまり、答えは1つという思考。

 

「わからない」がダメだという思考。

 

受験生が、わからなくてもマークシートを全部なんとか埋めるのと同じです。

 

受験の心得、とりあえずマークシートは埋める、空欄で出さないのと同じです。

 

 

この思考回路で生きてる人は、めちゃくちゃ多いですからね。

 

特に、二流三流の大学に行った人は。

 

東大生についてリサーチしまくったけど、全員とは言わないけど、1つの答えを出しながらにして、

 

答えは1つではない考え方、つまり、模索や工夫を行動しながらしています。

 

やはり、勉強する過程での思考の使い方が違うんです。

 

そうじゃないと、東大に受かるまでの偏差値にする勉強時間が生めないし、時間をいかに効率よく使うかも考えているようです。

 

私は大学受験したことないから体験はしてないけど、リサーチの結果そうです。

 

私のスクールに来る人の大卒率の高さが、

受験思考を手放さずに生きてきて、女性性置き去りにしていることを物語っています。

 

二流三流の大学だと自分で認めてる人は伸びしろがあるんだけど、認めてない人はマジで頑固。

 

「大卒」に価値をおいてますからね。

 

幸せを感じられない人って、「大卒」に価値をおく傾向があります。

 

お勉強してきたわりに、頭悪いな。

 

という感想ですけどね。

 

いつまで受験モードなの?と謎めきますけどね。

 

人生は受験じゃないので、まずは、

受験思考を手放すことです。

 

答えは1つではないという思考を持つことです。

 

といった矢先に、何をどう工夫するかを考えて、1つ出たらそこで考えるのを終了して、1つ目で決定してるから、

 

習慣に気づくには、本気で思考を知る必要があるんです。

 

思考を注意深く観察する必要があるんです。

 

色んな工夫が出てこない、考えられないの原因の1つは、普段から不要なことばっかり考えて、

 

不要な知識を入れて、必要なことを考えていないから。

 

思考を取捨選択していない、

 

情報を取捨選択していないからです。

 

知ったかぶるからです。

 

主観でしか物事を見ていない思考だからです。

 

私のブログを読んで、子育てに共感してくれる人が、やってしまうのが行動だけを真似ること。

 

私は、自分のことは自分でする、

 

家事はみんなで分担する

 

生きる力、生活力を身につける

 

ということをしています。

 

私がいなくても、衣食住に困らないように。

 

だから、長女は掃除やお洗濯たたみをするし、

次女はご飯を作る。

 

幼稚園の準備も自分でする。

 

という発信を読んで、子どもにお手伝いをさせる人が多いんですけど、

 

見張ってたら、マインドが違いますからね。

 

一部始終を見張ってるのは、全く違います。

 

一部始終を見張ってる時間が無駄。

 

私はムスメズが家事をしてる間、私のことをしてます。

 

親の目線は呪い。

 

ちゃんとできてるか?なんて確認する必要はないです。

 

完璧なんて押し付けられたら嫌だもん。

 

一緒にするか、一切見ないかのどちらかです、私は。

 

2人が自主的に、工夫しながらすることに価値を置いています。

 

正解はひとつではないので、どんどん工夫して、新しいやり方をクリエイトしたらいいんです。

 

だから、私のやり方なんて押し付けない。

 

危険なことは教えます。

 

こうしたらもっと便利じゃない?ってことも言いますけど、それ以外はお任せです。

 

任せるということは、こちらからは口出ししないってこと。

 

間違っても、ガン見などしないです。

 

だって、私が不快だもん、そんなことしてたら。

 

そして、お手伝いしてもずっと見てるのは、

 

破壊的なパンケーキです。

 

ということを、ブログを読んだだけで、

 

わかった気になってやり、それを疑わないのは、

 

そもそもの思考が、パンケーキだからです。

 

子どもは何もできない、という上から目線だからです。

 

つまり、思考が上から目線。

 

対等だとわからないんです。

 

できないとこを見つけてあら探ししてるからです。

 

完璧を求めすぎ。

 

つまり、完璧があるという思考。

 

この思考を変えないと、目線など変わらないし、知ったか続きです。

 

なんなら、知ったかにも気づかない。

 

ここで、本気で自分の思考に向き合う人は、

ハイスピードで変化していきます。

 

本当にハイスピードで。

 

だけど、自分の思考で都合よく変換する壊れたSiriを搭載していると、行動だけ変えて、死んでも思考は変わりません。

 

まあ、いいんだけどね。

 

今のまま変化なく老後を迎えるのも自由なので。

 

私は嫌。

 

思考を変えるには、当然、今の思考を知らないといけない。

 

感じるブームで、感じる感じるばっかりに意識がいってる人って考えは微塵も変わらないです。

 

そもそもその思考だから、感じないんです。

 

感情を誤魔化す思考がある限り、感じるなんて無理です。

 

プライドが高いと、感情を誤魔化すし、

正当化する。

 

だから、自分の子育てを明らかにみない。

 

何とか正当化しようとする。

 

けど、その正当化を考えてる時間って無駄です。

 

その時間があれば、私はその思考になぜ至るのかを考えます。

 

エクスキューズも同じ。

 

エクスキューズを考えても、人生は豊かにならないので。

 

ぶくぶく太るか、オバサン化するか、です。

 

だって、エクスキューズや正当化って女性がすることじゃないから。

 

エクスキューズも正当化も、絶対に一旦認めないと。

 

それが自分を受け入れるってこと。

 

受け入れたうえで、キモいならやめる、まだやりたいなら続行でいいんじゃないですか?

 

私は、私が苦しくなるだけだから、エクスキューズも正当化も要りません。

 

私は苦しむ趣味はないので。

 

美しくある為の痛みは受け入れられるけど、

レーザーとかね、美容点滴とかね、

 

思考でわざわざ苦しむ趣味はないです。

 

イライラするのも、思考です。

 

ずっとイライラするのは嫌だから、私は環境を整えるという思考をします、必ず。

 

まずは、同じことでイライラするようなことにはしない。

 

イライラしないように感情を抑えるのではないです。

 

なぜイライラしたのかを考えて、テイクします。

 

私は、ムスメズといる時は、みんなで笑っていたいという目的があるので、

 

ムスメズにイライラした時は目的から外れるので、もちろん修正します。

 

パンケーキって悦に入る行為だから、顕在的な目的がないんですよ。

 

その場の満足の繰り返しをしてるだけです。

 

子どもの為にこれをしてる私。

 

に、悦に入る行為が無意識の目的です。

 

その手段として子どもを支配してるだけです。

 

という思考に気づくことからスタートです。

 

変えられない自分の性質は活かすことを考え、

 

変えられる思考は変えるだけです。

 

これは、一生続くので満足なんてないです。

 

パンケーキ思考は、すぐに満足します。

 

思考の違いです。

 

子育てしてると、本当に脳の稼動域が狭くなり、

 

平気で不快をスルーしたり、不快を不快のままおいておいたりするんです。

 

なんというか、浅はかで浅い思考で終了するんです。

 

ただ、毎日のタスクをこなして終わり。

 

私はこれが嫌だったから、本気でこんな人生は嫌だと心底思ったから、変わろうと決め変わった。

 

だから、誰でも変われるんです。

 

本気なら。

 

「変わる覚悟がない」とかいう人がいますが、

それは、誰かが変えてくれるという思考なだけです。

 

他人任せの自堕落な人生なだけです。

 

自分は何もしないけど、変えてくれよ!

 

という意味不明なことを本気で考えてるバカです。

 

楽をするとは、このような楽ではなく、

 

どうしたら楽に生きられるかを試行錯誤して、自分で行動した結果、どんどん楽を選択していくということです。

 

何もしないけど変えてくれよ思考って、赤ちゃん返りですかね。

 

赤ちゃんは、不快や空腹はきちんと主張するから、赤ちゃんの主張のないバージョンです。

 

そんな赤ちゃん怖いわ!!

 

やっぱ、自分を知るって愛です。

 

自分に愛を向けられないで、人を愛せるわけないです。

 

人を知ろうとできないです。

 

とにかく自分を知ること。

 

自分を許すことです。

 

この、許すもマジで勘違いされるんだけど、

 

これはまた書きます。

 

知ったかを認めて終了な人は、次がない。

 

なぜ、誤解したかを考えて、誤解した思考を捨てないと、また知ったかします。

 

JAPANの大多数がこのパターンですね。

 

新鮮な目で見てないからです。

知ったか思考なんだから、新鮮なんて存在しないんです。

 

 

 

 

 

 

 

女の魔力、女の魅力。

 

最近は、noteにばかり記事を書いてます。

 

「私は男のことがわからない」というのが「女が女を知る」ということ。|SAORI YAMAMURA|note

 

水曜日に東京に。

 

メンテの日💗

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112023258j:image

 

歯医者からスタート。

 

下の歯を矯正してたんだけど、矯正器具が取れたよ〜。

 

やはり、素直だと歯の動きも早い❣️

 

1年経ってないよ。

 

あとは1本だけ1ミリ前に出すだけだから、リテーナーでやります。

 

日本人って、歯並びや歯に無頓着な人が多いけど、歯並びは健康の為にも、食べ物を美味しく食べる為にも満面の笑顔で笑う為にも大事だよ。

 

歯にコンプレックスがあると、無意識のやましさで隠そうとするから口角上げて笑えないもん。

 

私がそうだったということを、歯並びが美しくなって写真を見直したらよくわかった。

 

そして、レジンで傷んだネイルを綺麗に。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112024117j:image

 

風水では、今年のカラーは赤✨

 

希少で奇跡の石、「アウイナイト」に出会ってしまったから仲間入り。

 

小さな石なのに、真っ先に目に入ったんだもん。

 

「山」の年の今年については、

オンラインサロンに投稿してます💗

 

入会は、こちらから。

 

 

オンラインサロン - SAORI YAMAMURA ARISTOCRATS

 

美しく生きたい人は、こちらです💗

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112031955j:image

 

大覚醒した直後の投稿。

ほんとに沢山のことをアウトプットしてます。

 

 

ネイルサロンの後は、美容クリニック。

 

メンテナンス、大事。

 

放置してたら、たるむのみ。

 

ホームケアにも限界があるよ、30代後半は。

 

メンテナンスしないで生きる選択もあるけれど、

 

私は、メンテナンスして生きることを選ぶ。

 

なぜなら、たるんで笑ったらシワが不自然に出るのが嫌だから。

 

いつまでも、美しく、若くいたいから。

 

頭が若くいたい、心も若くいたい。

 

頭も心も美しくいたい。

 

自分の顔を見て、「シワが。。」って溜め息つくの嫌だもん。

 

だからって、注射はしないけど。

 

ニンニク点滴と、肩にプラセンタ注射はしたけど。

 

また痩せたから、もうストップ。

 

これ以上は、顔が痩せちゃう。

 

翌日は、美容院に。

 

担当の福永さんは、新しいサロンに移籍したよ〜!

 

SAORI YAMAMURA on Instagram: “* イメチェン✨ ハイライト入れて、前髪とサイドを少しカットしてもらったよ💗 今日もお気に入り💗 このヘアスタイルにしたら、ますます母にソックリで笑う。笑 母から、シミ、シワ、タルミ、脂肪を取ったら私になる。笑 逆にはならぬよう、細心の注意をはらって生きていく❣️❣️…”

 

雰囲気を変えたいから、ハイライトを提案してもらって、入れてもらったら動きが出ていい✨

 

目立たないハイライトを入れただけで、動きが出るって、少しの変化、少しの思考の変化でも動きが出るってことよね。

 

全部、繋がっている。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112025928j:image

 

新しいサロンの個室は、広くてシンプルで居心地抜群💗

 

私は、色んな音が聞こえたり視界に色んなものが一気に入ることに敏感だから、美容院は個室が好き💗

 

そうそう、表参道をブラブラしたんだけど、

 

イヤホンとサングラスがないときついのなんのって。

 

五感が敏感だから、動きながら同時に使うのは疲れる。

 

選べないからね、街の視覚や聴覚は。

 

場所は選べても、お家の中では選べても。

 

南青山、オシャレな街。

 

歩いてる人はオシャレな人がいなかったけど。笑

 

最近、友達といかにたるまないようにするかばっかり話してる。笑

 

美意識高いんじゃなくて、

 

これが普通。

 

お顔に関しては、これが普通。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112030619j:image

寒かったから、ダウン大活躍よ。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190112030715j:image

 

羽田空港の別館が完成してた!

 

女の魔力、女の魅力ってさ、

 

上に貼ったリンクに書いたように、

 

自分を知ってることだよ。

 

そして、一生完璧に知ることは出来ないと知ってること。

 

変わるからね。

 

ただ、コアな部分は今すぐ知ることができるし、

 

自分の思考も今すぐ知ることができる。

 

あとは、やっぱりどれだけ夢中になってるかだよね。

 

目の前のことに、夢中になって熱量が高い時は、

 

女の魅力が溢れるよ。

 

ムスメズは、今日帰ってくるんだけど、

 

新しいヘアスタイルの反応が楽しみ💗

 

いつも面白いことを言うから、ほんと楽しい✨

 

必ず毎日ノートを見返してまとめる時間を取ると決めて、ダラダラとSNSも見ないと決めて、さらに6時起きを徹底してると活力が違う。

 

毎日、反省もあるよ、もちろん。

 

時間の使い方の反省が1番多い。

 

ボーっとするのは必要だから、それも含め、

無駄な時間を排除しないと、本当に。

 

今日より明日が有意義になるように、心して過ごそう❣️

 

子育ての悩み、1発解決の個人セッションはこちら💗

 

【1度で完結!子育て個人セッション】開始します! - SAORIYAMAMURAオフィシャルブログ

 

今月から、スクール6期が始まりますが、

 

オープン募集はしないので、今すぐに解決したい人は個人セッションを受けてね💗

 

私のように、1週間子どもを預けることをしたいのに罪悪感を持つ人とかは、本気で解決します。

 

自分を許せるから、罪悪感は湧かなくなるよ。

 

人の罪悪感を罪悪だと思わないのが私。

 

 

 

 

【1度で完結!子育て個人セッション】開始します!

2019年は、

 

「幸せにしかならない子育て」という在り方が、JAPANのスタンダード、常識にするというビジョンを現実にする為に「子育て」についての発信と行動を増やしていきます。

 

「女性の働き方」「パートか正社員か?」という社会でテーマにされてることって、

 

子育てを変えたた上でしか解決策なんて見出せないんです。

 

解決したように見えても、自分が平和じゃなければそれは本質的な解決ではないし、家族が幸せで平和じゃなければ本質的な解決ではない。

 

いずれ、また同じ問題が起きます。

 

子どもとママって、ずっと在り続ける関係。

 

私は、このずっと在り続けることを変革していきたいんです。

 

平成もまもなく終わるのに、こんなにインターネットが普及したのに、何で子育てだけは昭和のままなのかが、不思議で仕方ない。

 

なぜ、女の在り方が、昭和のままなのか、

 

なぜ、女を知らない女がたくさんいるのか、

 

不思議で仕方ない。

 

女を知らない女や、女の在り方をしてない女が子育てしてもしんどくて苦しいに決まってるんです。

 

私は、平和と美しさが好きなので、

 

本来の美しい在り方を取り戻せば、誰もが平和になると確信しているし、

 

私はいつも平和と美しい在り方に向かっているんです。

 

子どもが、まんま見せてくれてる姿だから。

 

私の人生の理念は、

 

純粋に、正直に、素直に、無邪気に、美しく生きること。

 

ママにならなければ、この理念は持てなかったし、

邪念だらけの汚れたままで生きていたはず。

 

それぐらい、子どもに恵まれるって、

 

自分の人生を大きく幸せに導いてくれる。

 

なのに、子どもが生まれて、

 

幸せとは反対にいくなんて、命への冒涜。

 

負担が増えて自分の人生の時間がなくなるなんて、命への冒涜。

 

命とは、与えられ時間です。

 

 

人間の欲求は、子育てで満たすものではないです。

 

ママが堂々と楽をして、快適を最優先して、負荷がかかり過ぎることはせず、自分の時間を存分に確保して、子育てを頼りまくる、

 

ママの自由をちゃんと手に入れる。

 

これの何がいけないんですかね??

 

私は、意識の変化が開花するようにと願って発信しています。

 

時代の閉塞感、テンプレートのような子育ての閉塞感、

 

そんなものを気にしなくてもいいという意識の変化を開花させて欲しい。

 

「ママは参観日に行くのが当たり前」

 

「母として、子どもの為に」

 

挙げたらキリがないほどの、義務意識。

 

こんなの要らないです。

 

こんな意識を持ってなくても、健全に育っています。

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190104121325j:image

 

意識を変えようとすると湧く罪悪感。

 

それに、負けて意識が変わらないのは誰も幸せにならない意識です。

 

ほんと、誰も幸せにならない子育てをしてる人が多くて嫌だから、私は子育ての常識を変えたいんだわ。

 

年間通して、半分くらいしか一緒にいないけど、

ムスメズはとっても優しくて、愛に溢れ、賢いし、自立しています。

 

私が、物理的な距離や一緒にいることが、愛だと思ってないからです。

 

それが、ちゃんと伝わっているからです。

 

疑う余地なく、愛されていると自覚しているんです。

 

愛の中で生きているんです。

 

私は、これを絶対に奪うことをしたくない。

 

だいたい、子どもとママが一緒に過ごさないといけないとか、休みの日は子どもと遊ぶとか、

 

誰が決めたん?

 

そんな、根拠のないルール、どうでもいい。

 

古くさった子育てをしてる人って、

一生懸命に子どもを許容しようとしてるわりに、

 

自分を許容出来ないんです。

 

私は、自分を許容出来る範囲が広いんです。

 

生まれつきです。

 

だから、世間の一般的なアップデートされていない気持ちの悪い子育てをしている私のおかしさに気付けたし、世間ではブラボーな子育てをやめることを許せたんです。

 

世間がダメと言おうと私がいいと言ったらいいんです。

 

子育てって、夢中になるものじゃないし、

 

自分の人生の中心におくものでもない。

 

「育児は育自」って標語、

 

意味を履き違えてますよ、世間は。

 

子どもの為に、我慢強く、忍耐強く、辛抱強くなることが育児は育自

 

だと思ってますけど、違いますからね。

 

絶対に違いますからね!

 

生きてきた中で、作り上げた汚れた概念を排除していき、子どものような心を取り戻すという成長が、育児は育自です。

 

我慢をしてきた人は、育児を通して我慢をやめる。

 

打算にまみれてきた人は、育児を通して、育児は打算じゃどうにもならないと知り打算をやめる。

 

人をコントロールしたがるコントローラー人間は、人はコントロール出来ないと育児を通して知り、コントローラーを手放す。

 

子どもがいる豊かさって、自分の汚さや未熟さに気付けることだと思います、私は。

 

そして、美しい在り方にいつも触れられ、美しい心を自分自身が感じられることだとも思います。

 

幸せにしかならない子育ての素晴らしいところは、

 

お互いが自由であること。

 

自由だから、我慢を強いらない。

 

我慢がどんな現実を起こすかは、この記事に書いています。

 

私が子育てを追求する源は、幼少期に見た母の姿と私の憤りと淋しさです。 - SAORIYAMAMURAオフィシャルブログ

 

命への信頼という無限の愛があること。

 

心配されるのは愛ではない、ただの不信。

 

親からの心配と過干渉ほど、無価値観を感じるものはない。

 

信頼は、愛です。

 

 

さて、本題に入ります。

 

【1度で完結!子育て個人セッション】を開始します。

 

●全てが順調に進んでいるんだけど、何かがおかしいと感じる人。

すでに、その状態が現実に現れている人。

 

原因不明の肌荒れや手湿疹、子どもの病気の繰り返しとかです。

 

●徐々に楽にはなっていってるけど、次に何をしたらいいかわからない人

 

↑この子育てに「徐々に」はないです。

一気に変わります。

 

自分が変わるから、子どもが変わったように見えるけど、自分の見る目が変わっただけです。

 

子どもが別人になったように感じるほど、見る目が変わります。

それも最速で。

 

●どうしていいかわからない人

 

●本当は子どもが嫌いなのに、誤魔化している人、

本当は子どもが嫌いな人

 

↑何で子どもが嫌いじゃダメなんですか??

 

●保育園や幼稚園に送った後、スッキリせいせいしてることに罪悪感を感じる人

 

↑罪悪感より、スッキリせいせいしてる開放感を感じる自分にフォーカスしたらいいのに。

 

 

●本当はこうしたい!があるのに、何かに抵抗して出来ない人

 

●息子にかまけて、夫婦仲が最悪で、それに耐えられなくなった人

 

これが平気な人は、私のセッションではどうにもならないので受けないでください。

 

●子どものことで悩んで悩んで苦しくてどうしようもない人

 

など、もうどうしたらいいかわからないって方は、

 

SAORI YAMAMURAの個人セッションしかないです。

 

 

以前と何が違うかというと、

 

1度で完結、解決します。

 

早い人なら一言で抜けます。

 

苦しいところ、先が見えない状態、打つ手がない状態を抜けたら終了です。

 

そして、私はこれを30分以内でやれるので、

 

このセッションの時間は、

 

20分〜30分

 

とします。

 

お申込み後に、子育てをテーマにしたDVD

 

逆転JAPAN どうしたって幸せにしかならない子育て

 

を観て、ご自身でどこが詰まっているのか、

 

どこでしんどくなっているのかを考えてもらいます。

 

必ず気付けるので、大丈夫です^ ^

 

DVDは個人セッションに付属しています。

 

逆転JAPAN どうしたって幸せにしかならない子育て論LIVE DVD PR MOVIE - YouTube

 

◯セッション時間

20〜30分

 

 

Skypeメッセンジャー通話、対面を受け付けます。

 

対面セッションの場合、場所は東京都内か鳥取市内のみ。


どの方法でも日時は相談させていただき決定しますが、
対面の場合は、日程が限定されるのでお申込みの日から、最大1ヶ月程度お待ちいただく可能性があります。

 

◉価格

・50,000円(税別)
・100,000円(税別)
・150,000円(税別)
・500,000円(税別)

 

価格が4種類ありますが、違いは価格だけです。

全て受け取れる覚悟の出来る価格のセッションを選択してください。

 
 
 お申込みはこちらから💕

 

1度で完結「子育て」個人セッション - SAORI YAMAMURA ARISTOCRATS

 

ご不明点は商品ページからお問い合わせください。

 

楽に自由に、子どもの命を信頼して共存するって、幸せで平和です💗

 

f:id:SAORIYAMAMURA:20190104125755j:image

 

2人並んで登園するのもあと2ヶ月半。

 

最もたくさん送り迎えをしてくれた両親、生粋のマメさでムスメズと遊んでくれる妹たちを卒園式には招待します。

 

長女が年少あたりからのことをほとんど知らないくせに、衣裳もすでに準備して張り切っているのは私です。

 

ママは、可愛いとこ取り、いいとこ取りです。

 

というか、可愛いとこと良いとこしかないです、幸せにしかならない子育てには。

 

 

再び、お申込みは、こちらです。

 

1度で完結「子育て」個人セッション - SAORI YAMAMURA ARISTOCRATS


◉キャンセルポリシー

返金等に関する取り決めは以下の通りです。
支払済の代金から下記の項目を差し引いた金額を返還します。
・セッション当日の30日前まで:セッション費用の50%
・セッション当日の30日〜8日前まで:セッション費用の80%
・セッション当日の7日前〜当日:セッション費用の全額
・事務手数料 一律10,000円(振り込み手数料含む)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

女はそもそも満足しない生き物だ!!

 

noteに書いた記事を貼ります💗

 

女はそもそも、満足しない生き物だ。|SAORI YAMAMURA|note

f:id:SAORIYAMAMURA:20190108092851j:image

 

次女の準備が遅くて、長女が怒ってる。笑

 

その間にこれを書く。

 

今日は普通に遅刻。

分かり合えないという知識が、信頼関係を築く。

「分かり合えない」という知識がないと、信頼関係は築けない。|SAORI YAMAMURA|note

子育ては、妊娠出産の延長ではない!!

 

未来の大人のために出来ること。「子育ては妊娠出産の延長線上にはない」と本気で知ること。|SAORI YAMAMURA|note

 

この記事を読んでから、こちらをどうぞ。

 

【1度で完結!子育て個人セッション】開始します! - SAORIYAMAMURAオフィシャルブログ

 

該当する方は、お申込みをどうぞ💗